2007年05月19日

上手く馬に乗るは午の刻

今日は、BIGを買いに行った。結構、遠かった。

そしたら、道中、元カノとすれ違った。

まぁ、こっちは原チャで、向こうは歩きの上、対向車線を挟んでたので気付いてない。

やっぱ、元カノの地元とか行くもんじゃない。会いたくはない。ただ、未だにかわいい。チクショー!男の性だ!


そして、昼。

昼飯をファミレスで食って帰り、ヤスとすれ違った。

こっちは原チャ。向こうは歩き。

 

ヤスと言っても、「落ち着けリョータ!!」とか言わない。そんなキャラじゃないし。

ヤスと言えば、小学生の時、宮崎さんが好きだった。

ちなみに、タケシは宮崎さんが嫌いだった。なんでかって言うと、ヒス女だから。

宮崎さんがキレると、お道具箱や、イスが飛んでくる。しかも、俺が関係ない時に限って俺に飛んでくる。しかも、酷い時はハサミとか投げるから!

デインジャラス!

 

それにしても、ヤスは、小学生の時のまま、大きくなった。本当に。

髪型も変わらないし、体格もお腹出たままだし、汗っかきだし。変わってなかった。すれ違っただけだけど…。


さぁ、今日は野球をやったぞ。

自分の悪いところ、反省点、ありすぎて基本からやり直さないとダメなことが分かった。

 

さて、そこで僕は社会人だ。一応。

 

いつ基礎をヤレって言うんじゃい!

と言うことで、下手くそは今日もく。

posted by タケシ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記