2007年06月28日

五里先にはゴリラ

この間仕事で、IPv6をWindows XPに入れた。 まぁ自宅はVistaなので、標準搭載なのだが、XPも思いのほか簡単にインストールできた。

こんな感じ。どんだけ簡単になんだよ。ビックリ

C:\>ipv6 install
Installing...
Succeeded.

C:\>

これだけ。しかもコンソール。

まぁ、他にも方法はあるんだけど、端折る。めんどい。

そんなこんなで、IPv6を見てた。 まぁ、基本的なところは知ってるど、マジマジ見たのは初めて。

そしたら、インターフェースID(64bit目〜128bit目)がMACアドレスと一緒。なんだけど、MACアドレスの真ん中にFFFEが入ってる。 MACアドレスのインターフェースIDと会社番号(名前忘れた)の間のところ。なんだこれ?帳尻あわせか?

ACアドレスは6バイトだから、8バイトにするには2バイト足りない。だから、2バイト入れたんだろう…。でも、真ん中に入れるか!?普通。

入れられた方はたまったもんじゃないよ!

割り込み禁止だっつーの!

それにしても、暇。とは言え仕事中だから、IPのヘッダでも見てゲラゲラ笑ってるか…。


ゲラゲラ

と言うことで、だいぶ頭の悪い人間・タケシです。

どうも、おはこんばんちわ

インターネットの世界は24時間動いているので、挨拶は"おはこんばんちわ"が適当だと思う。

もちろん、鳥山明 大先生がお許しにならないのであれば、その限りではないのだが…。

posted by タケシ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4517295

この記事へのトラックバック