2006年03月12日

朝鮮への挑戦!

昨日は眠くて途中で寝てしまった。

なので、昨日の続きから


ネンくん(仮名)を拉致してボーリング場に行った。

ボーリングした。

ダメだった。

チーム分けが明らかに偏ってた。

まぁ勝ち負けはどうでもいいや。

で、その後ファミレスでダラダラ…。

これも恒例。

とにかく、暇だった。

そんなこんなで、暇だから退職届でも書こうと思った。

ただ、普通に書くのでは味がないので、挑戦状も書こうとした。

このチョイスがわからない。

そしたら、辞表も書きたくなったので、辞表と挑戦状を書くために、文房具屋へ行って封筒とか、筆ペンとかを買ってきた。

そしたら、怒られた。

「なんでいなくなるんですか!?」って

いいじゃん。

B型は自由奔放なんだよ。

拘束されるの嫌いだから。

で、最後なので花束を渡されたりとかした。

でも、実は、昨日(11日)で最後なのを極一部の人間しか知らないって言う…。

それはそれで一興。

みんなは来週もタケシさんが普通に働いてる姿を想像しているだろうが、もう働きません。

挑戦状を書いているときに、“続”を書こうとして、言偏を書いてしまった!

しまった!

“続”は糸偏だ!

しかし、ちょっと変な文章になったが、修正した。

天才!

暇なので、備え付けのナプキンに絵を描いてた。

タケシの座ってる席から見える景色を。

完成した所で、「思い出として取っておけ」と、タケシ的舎弟のよーちゃん(仮名)に渡したら見せびらかし始めた

しまった!

しかし、後の祭り。

「タケシさんて絵上手いんですねぇ」

「ちょー意外!」

などと言われた。

あぁ…また、知られたくない事を知られた。

ただ、人を描くのは苦手なんだよ。マンガで言うと、アシスタントタイプ。

将来に困ったら、漫画家のアシスタントにでもなるか…。

ダメだ。今日はここまで、この続きはまた明日。

このあと、さらに飲み会とカラオケがあるっていう、豪華ディナーショー状態。

posted by タケシ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック